2022年5月27日の読書ログ

  • 歴史学で卒業論文を書くために p.82-220 読了掬読ながら

ここ数日仕事が忙しく滅多にやらない残業も多用してきました。
おかげでまともに本が読めませんでしたが、本日仕事も一段落したため掬読も多用しながら上記の本を読み切りました。

今日は図書館で予約していた「ユーラシア帝国の興亡」も借りてきました。
目次に並んだ項目がどれも今の自分の興味分野なので、読むのが楽しみです。
ただ結構ボリュームのある本なので、前のページから順に読んでいくより、興味のあるところを飛ばし読みしていきたいタイプの本かもしれません。
そうなると読書ログに載せるのが難しくなるので、どうしたものかと思案中です。

そもそもこういった参考書系の本は読書ログから外して、記録の対象を文学作品に絞ることも考えましたが、そうなると記録なしの日も出てきそう。とりあえずはこのまま続けてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。